親子で楽しい週末お出かけ情報「長野イベントプラス」

長野イベントプラス

【松本駅】映画「流浪の月」のロケ地巡りをしよう!すべて駅から徒歩圏内

投稿日:2022年07月20日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る

Pocket

2020年本屋大賞を受賞した凪良ゆうのベストセラー小説を「悪人」、「怒り」の李相日監督が映画化した「流浪の月」。松坂桃李、広瀬すずがW主演を務めたことでも話題になりました。現在公開中となっていますが、皆さんはもうご覧になりましたか?

ご覧になった方はお気づきかと思いますが、「流浪の月」のロケ地の8割を松本市がしめているんです!この記事では松本市の「流浪の月」のロケ地について紹介しています。

絵になる街、松本市をロケ地マップ片手に散策してみませんか?すべて松本駅から徒歩圏内のスポットとなっているので子連れでも充分に楽しめますよ。映画を観た方もまだの方も楽しめる内容となっています。ぜひ、ご覧ください。

 

「流浪の月」って?

あらすじ

大学生の佐伯文はある雨の夕方、公園でびしょ濡れになっている少女更紗に傘をさしかけます。叔母の家に帰りたがらない少女をそのまま家に招き入れ2か月共に過ごした文は誘拐罪で逮捕されてしまいます。誘拐犯となってしまった青年と被害女児とされた少女が15年後に再会する様子を描いた物語です。

 

キャスト

青年役の「文」を松坂桃李、少女役の「更紗」を広瀬すずが演じ、W主演を務めます。大人へと成長した更紗の恋人役「亮」を横浜流星、文に寄り添う看護師を多部未華子、ほか、趣里、柄本明などが出演しています。

 

なんで松本市を中心に撮影が行われたの?

「流浪の月」のロケ地の中心は松本市、それも女鳥羽川周辺に固まっています。李相日監督曰く、原作は架空の都市が舞台のため、ロケ班を繰り返すも関東近郊ではイメージにあう都市が見つからなかったとのこと。

物語の重要なシーンに登場する湖は、長野県大町市北部にある青木湖と決めていたので、青木湖を観に行った帰りに松本市の中心地と、女鳥羽川周辺にも立ち寄ったそうです。その際、文が働くカフェが入ったビルのイメージにぴったりな松本ガス所有のビルを発見。夕暮れ時に灯った一ツ橋の外灯や、川の音も素晴らしく松本ガス所有のビルが文の働くカフェに決定しました。

このビルを中心にロケ地が点在しているので歩いてロケ地巡りができるんです。

 

ロケ巡りにおすすめの時期&時間帯

「流浪の月」の撮影時期は2021年夏。松本市は空と雲がとても美しく、特にマジックアワーの空はなんとも言えない雰囲気を醸し出しています。監督も意識的にこの時間帯の撮影を増やしているのでロケ地巡りをする時は夏の夕暮れ時を狙うのがおすすめです。より映画に近い景色を堪能できますよ。

「流浪の月」の撮影監督は「パラサイト 半地下の家族」のホン・ギョンピョ。韓国の撮影ではこんなにきれいな青空は撮れないと言っていたそうですよ。ロケ地巡りの際は、松本の空と雲もチェックしてみてくださいね。

 

「流浪の月」ロケ地一覧

それでは松本市の「流浪の月」ロケ地を映画のシーンと共に紹介していきますね。ロケ地は8割が松本市女鳥羽川周辺に集中しているので聖地巡礼がしやすいですよ!すべて松本駅より徒歩圏内となっているので徒歩ですべての聖地をまわれます♪

しかもご丁寧に「流浪の月」松本市ロケ地マップも用意されているんです。ロケ地マップは松本市観光案内所や主要な施設に置かれているので、マップ片手に散策するのがおすすめです。子連れに嬉しい情報も掲載しているので参考にしてみてくださいね。

 

松本市観光案内所(松本駅改札前)

松本駅改札前にある観光案内所。ロケ地ではありませんが、駅を出たらまずはここに立ち寄ってロケ地マップをゲットしましょう♪他の観光名所や、グルメの情報も教えてもらえますよ。

所在地:長野県松本市深志1-1-1

 

公園通り(駅前広場よりすぐ)

松本駅前広場から本町通りを結ぶ通り。道の両脇に店舗が並び、松本パルコや花時計公園に面しているためたくさんの人でにぎわいます。飲食店が多い通りなので、日中は店が閉まってひっそりしていますが、夕方以降は賑やかになります。バイト先の飲み会の後ひとり歩く更紗を安西(趣里)が呼び止め飲みに誘うシーンが撮影されました。

 

concoursecafe(松本駅より徒歩約8分)

本町通り沿い、松本郵便局の隣にあるカフェ。ドリンクメニューはもちろん、ランチやスイーツなどのフードメニューも充実しています。更紗がバイト仲間の安西(趣里)の娘を預かるシーンで登場します。店内からの風景で使われているので中に入って休憩してみるのもおすすめです。

店内にはキッズチェアや、絵本、おもちゃもあるので、子連れのおでかけにもぴったりです。ランチメニューはファミリーにも人気。カフェメニューも充実しているのでちょっと休憩してはいかがですか?

 

所在地:長野県松本市中央2-6-1
営業時間:11:00~21:00
HP:https://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20012394/

 

信毎メディアガーデン(松本駅より徒歩約8分)

長野の主力地方紙である信濃毎日新聞の本社が中核となる複合施設。コミュニティゾーンとショップゾーンがあり、市民の方々はもちろん観光客も気軽に立ち寄れます。広場があり更紗が恋人の亮(横浜流星)から逃げて、さまようシーンはこちらの施設の前で撮影されました。

 

所在地:長野県松本市中央2-20-2
備考:1Fに授乳室とオムツ交換台あり。駅前広場ではさまざまなイベントが開催されています。

 

松本ガス所有の建物(松本駅より徒歩約13分)

映画の主要舞台となっている文が営業するカフェが入ったビル。こちらのビルが監督のイメージにぴったりだったため、映画全体の舞台が松本市になりました。レトロな味わいがあるビルで、1Fのアンティークショップも2Fのカフェcallicoもまるで昔からここにあったかのように感じられます。

実際は建物内にセットを作り撮影しており、松本ガス所有のビルのため中に入ることはできません。監督はこの建物を「文化的なにおいや、新しいものと古いもの、和と洋が混ざっているけれど不思議な調和が取れ、どこか清潔感が漂っている」と語っています。

 

所在地:長野県松本市中央3-3-7

 

一ツ橋(松本駅より徒歩約13分)

 

縄手通りと中町通りを繋ぐ、女鳥羽川にかかる橋。大正期の市役所を再現したモダンな市営住宅と風情あふれる外灯があり、夜になるとノスタルジックな空気を醸し出します。文の営業するカフェからほど近いため、作品内ではさまざまなシーンが撮影されました。

中町通りは白壁と土蔵造りの家が立ち並ぶ城下町の中にあるので、民芸、工芸、小物店、喫茶店などが並び風情ある景色が楽しめます。お散歩にぴったりですよ!

所在地:長野県松本市4

 

Baden Baden(松本駅より徒歩7分)

ドイツ料理専門店です。ドイツより新鮮な生樽を輸入し、本格的なドイツビールが楽しめます。更紗がバイト仲間と飲みにいく居酒屋として登場します。ロケ地を巡りの最後に訪れておいしいビ―ルやドイツステーキを堪能してみては?お得なランチメニューもあるのでこちらもおすすめです。

 

所在地:長野県松本市大手4-2-12スヰトビル
営業時間:11:30~14:00 / 17:00~20:00
HP:http://beer-baden.com/

 

まとめ

出典:photoAC

 

小説を読んだ方も映画を観た方も、あるいはまだどちらも未経験の方も松本におでかけの際は「流浪の月」ロケ地巡りをしてみてはいかがでしょうか?

映画鑑賞前に街並みを見ると、映画を観ている際に知っている場所がでてくるのでテンションが上がりますし、この場所はあのシーンで使われていたんだな、小説のこの部分がここで撮影されたのか、などと楽しみ方もいろいろありますよ。

ノスタルジックで絵になる松本の街並みと美しい空は、眺めているだけで美しく幸せな気持ちになります。松本にご用の際はぜひロケ地巡りもしてみてくださいね♪

 

 

サイト内検索

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!