親子で楽しい週末お出かけ情報「長野イベントプラス」

長野イベントプラス

【長野県】映画『太陽とボレロ』のロケ地となったスポット8選をご紹介!

投稿日:2022年07月27日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る

Pocket

出典:photoAC

 

2022年6月3日(金)公開、相棒シリーズで主演を務める水谷豊の監督作品である第三部作「太陽とボレロ」。主演は映画初主演となる壇れいを始め、石丸幹二、町田啓太、森マリアらが長野県松本市を舞台に、クラシックオーケストラを愛する人々の人間ドラマを描いた作品です。今回は、「太陽とボレロ」のロケ地となったスポットをご紹介していきます。監督の水谷豊がおすすめする場所や、子連れでも一緒に楽しめる場所なども併せてご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

 

「三ガク都」の街、長野県松本市

長野県松本市は、長野県内で一番面積が大きい市となっており、「太陽とボレロ」以外にもテレビドラマや映画のロケ地として有名です。また行政の手厚いサポート体制が整っており、県内で二番目に人口が多く移住したい街ランキングでも上位に入るほど人気のある街となっています。

そんな長野県松本市は、美しい山々が数多く望める「岳都」とされています。また地域をあげて音楽文化に励み、毎年夏には世界中の音楽家たちが結集して行われる「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」が開催され、「楽都」として愛好家の方から親しまれています。また、日本で最も古い小学校とされる旧開智学校があることから「学都」としても発展しており、松本市は、山岳、音楽、学問の三ガク都の街として魅力が詰まっています。他にも松本城公園や松本美術館、四柱神社など、多くの観光スポットがあり毎年たくさんの観光客が訪れています。

 

「太陽とボレロ」のロケ地をご紹介!

それでは早速、「太陽とボレロ」のロケ地となったスポットをご紹介していきます!

公式ロケ地マップはこちら

 

映画のポスターにもなった「弘法山古墳」

 

森マリア演じる、宮園あかりがヴァイオリンの練習場所として訪れる場所が、北アルプスを一望できる弘法山の山頂にある「弘法山古墳」。紀元3世紀後半に作られたとされ、この地域を支配していた有力者達が埋葬されている歴史ある前方後円墳です。

春には、古墳を囲む見事な桜が咲き乱れ、北アルプスを背景に弘法山古墳と桜、松本市が眺望できる絶景スポットとなります。空の青色と、桜のピンク色がマッチして、幻想的な風景を写真に収めることができ、夜にはライトアップされた夜桜も素敵です。

また、映画「orange」のロケ地としても使われ、日が沈む時間帯には綺麗な夕日を眺めることできますよ。

 

住所:長野県松本市中山1073
アクセス:【JR】松本駅より車で約15分
詳細はこちら

 

花村理子がオーナーの洋品店「ファッションプラザ HANAMARU」

檀れいが演じる花村理子がオーナーを務める洋品店「ファッションプラザ HANAMARU」のロケ地となったのは、陶器専門店「セラミカショップ」です。セラミカは、国内一の品揃えを誇るポーランド陶器の専門店です。職人が一つ一つ手作業で形作り、丁寧に描かれた繊細で美しい柄のお皿やカップなどが、約1,000アイテム並べられています。日常使いしやすいものが多く、お土産などにもおすすめです。

また、セラミカには監督の水谷豊がおすすめするカフェ『ル・パン・ブール』が併設されています。店長おすすめメニューが「つがいけ雪どけサイダー」です。ロケ地巡りの途中に休憩がてらに寄って一服するものいいですね。

 

住所:長野県松本市大手4-4-2 上土通り
TEL:0263-31-3177
営業時間:11:00~17:00
定休日:水曜日(祭日を除く)
アクセス:【JR】松本駅より徒歩13分
詳細はこちら

 

理子が横断し車に囲まれた道路「しらかば通り」

しらかば通りは、松本駅前を通る道路です。居酒屋や、餃子専門店など、多くの飲食店が並びます。ロケ地となったしらかば通りの交差点を左へ進むと、松本駅前記念公園があり、子どもを遊ばせたりベンチに腰掛けながら休憩するのにぴったりですよ。

 

住所:長野県松本市深志1-4-4
アクセス:【JR】松本駅お城口より徒歩3分

 

理子と鶴間が2人で訪れた「松本市アルプス公園」

松本市アルプス公園は、広場やゴルフ場、動物園などが併設された「ファミリーゾーン」と、森の中を散策したり、北アルプスや町を眺めることのできる「学びと健康スポーツゾーン」に分かれた自然を身近に感じられる公園です。ファミリーゾーンにある子ども冒険広場は、ローラーすべり台やターザンロープなどのアスレチック遊具があり、休日には多くのファミリーで賑わいます。

小鳥と小動物の森は、ニホンザルやポニー、ヤギなど約30種類250頭の動物が飼育されており、動物と触れ合うことができますよ。山と自然博物館では、登山道具や昆虫標などの展示がされており、楽しく自然について学べる場所となっています。大人から子どもまで、1日中楽しめる公園なのでぜひ子どもと一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

住所: 長野県松本市蟻ヶ崎2455-11
TEL:0263-34-5640
開園時間:常時開園
小鳥と小動物の森は9:00~16:30まで(11月~3月は16:00まで)
アクセス:【JR】松本駅より車で約15分、松本IC・安曇野ICより車で約25分
駐車場:あり
公式サイト:http://toybox-net.jp/alpspark/

 

鶴間が務める「USEDCAR ワールド」

石丸幹二が演じる鶴間芳文がオーナーを勤め、町田啓太演じる田ノ浦圭介も働いている中古車販売店のワールド。実は、実在している中古車販売のお店なんですよ!かっこいい車が並んでいます。

 

住所:長野県塩尻市広丘高出86

 

楽団員がBBQを行っていた「烏川渓谷緑地」

烏川渓谷緑地は、烏川にそって整備された緑地で水辺エリアと森林エリアにわかれており、大自然の中で水遊びや散策をすることができます。ピクニックや休憩に最適な芝生エリアや、人の顔のように見える人面岩、管理事務所には昆虫の標本展示などもあり、子どもも一緒に楽しめますよ。

駐車場には綺麗に管理されているトイレも設置され、おむつ交換台もしっかり完備されてるので安心です。

 

住所:長野県安曇野市堀金烏川26
開所時間:8:30~17:15(管理事務所)
閉所日:年末年始
利用料金:無料
アクセス:【JR】豊科駅または【JR】穂高駅から、水辺エリアまで車で約15分、森林エリアまで車で約20分
駐車場:あり
公式サイト:https://karasugawa.com/

 

弥生交響楽団が演奏をした「軽井沢大賀ホール」

軽井沢大賀ホールでは、ヴァイオリンやピアノ、オーケストラなどのクラシックコンサートやバレエなど、毎月数多くの公演が開催されています。観客席と演奏者の距離が近く、間近で臨場感のある生演奏を楽しむことができます。頻繁にコンサートが開催されているので、ロケ地を巡りながら音楽鑑賞するのもいいですね。

 

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4
TEL:0267-42-0055
アクセス:【JR】軽井沢駅より徒歩11分
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
公式サイト:https://www.ohgahall.or.jp/

 

あかりと圭介が訪れた「カフェローズマリー」

 

この投稿をInstagramで見る

 

土屋敏久(@tannentei)がシェアした投稿

「カフェローズマリー」のロケ地となったのが、軽井沢駅から歩いてすぐのところにある「珈琲館旦念亭(たんねんてい)」です。こだわりの水だしコーヒーと、4日間かけて作られるお店オリジナルのチョコレートケーキが絶品のお店です。パンとスープ、ウインナーにポテトサラダ、そしてドリンクが付いたボリューム満点のモーニングが楽しめるほか、ランチメニューやデザートメニューも充実しています。

落ち着いた雰囲気の中、ゆっくり過ごすことができるので、ぜひとも足を運んでみてくださいね。

 

住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東4−2
TEL:0267-42-5616
営業時間:9:00~19:00(GW、7・8・9月は8:00~)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、GW、7・8・9月は無休)
アクセス:軽井沢駅より徒歩2分
駐車場:あり
公式サイト:https://tannentei1978.amebaownd.com/

 

なんと『太陽とボレロ』ロケ地巡りツアーも開催決定!!

 

「じっくりと撮影裏話を聞きたい!」、「太陽とボレロの世界を堪能したい!」そんなファンの方に朗報です。映画 『太陽とボレロ』ロケ地めぐりツアーが開催されることが決定しました!開催日は2022年9月9日(金)~9月10日(土)の一泊二日。なんと映画の全てのロケに同行したフィルムコミッション担当者の方が、撮影裏話をしてくれますよ。他にも、出演者も食べたご当地ロケ弁を食べたり、ツアー参加者限定で『太陽とボレロ』の貸し切り上映も行われます。貴重なこの機会に参加してみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら

 

【番外編①】絶品!信州そば店「信州松本手打ちそば こばやし」

 

この投稿をInstagramで見る

 

こばやし本店(@kobayashisoba)がシェアした投稿

水谷豊の大親友木梨憲武が映画のロケ地松本を訪問した際に堪能したグルメが、「信州松本手打ちそば こばやし」の信州そばです。伝統を受け継いでいる手打ちのそばは、国産のそば粉を使用し、つゆに使われている昆布や鰹節、醤油なども一つ一つこだわり抜かれた食材を使用しています。お店は四柱神社の境内にあり、こだわりの信州そばを求めて来店する方が多く、お昼時には満席になるほどの人気店です。

せいろや冷たいお蕎麦、温かいお蕎麦の中でも、サクサク衣の天ざるが美味しいと評判です。他のもそばがセットになっている会席料理なども味わうことができますよ。

 

住所:長野県松本市大手3-3-20 四柱神社参集殿内
TEL:0263-32-1298
営業時間:11:00~最終入店19:00
定休日:木曜日(不定で水曜日休みあり)
アクセス:【JR】松本駅より徒歩10分
駐車場:あり
公式サイト:http://www.kobayashi-soba.co.jp/

 

【番外編②】老舗料亭「割烹 松本館」

水谷豊が映画の撮影の合間に来たいと思いながらも、都合が付かず訪れることができなかったお店が、老舗料亭「割烹 松本館」です。松本館は、旬の食材を使った四季折々の懐石・会席料理や郷土料理を堪能することができます。お部屋は、テーブルがあるタイプや掘りごたつ式など、全部屋個室となっているので、子連れでも周りを気にすることなく利用することができますよ。

完全予約制となっており料理も全てコースででてきますが、お子様用のメニューもあるので、ご家族で一緒に楽しむことができるのが嬉しいですよね。特別な日や、何かのお祝いの席で利用したいお店です。

 

住所:長野県松本市丸の内7-39
TEL:0263-32-8000
営業時間:11:30~20:30(ラストオーダー22:00)
定休日:不定休
アクセス:【JR】松本駅より車で5分、徒歩20分
駐車場:あり
公式サイト:https://www.mcci.or.jp/www/matukan/

 

 

まとめ

「太陽とボレロ」のロケ地となったスポットをご紹介をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。他にも、「神様のカルテ」や「岳-ガク-」など様々な映画やドラマのロケ地となっているので、太陽とボレロのロケ地巡りと併せて、色々なスポットを観光して回るのも楽しいですよ。

 

 

サイト内検索

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!