親子で楽しい週末お出かけ情報「長野イベントプラス」

長野イベントプラス

【諏訪】絶対見たい絶景スポット7選!大自然の美しい景色を見に行こう

投稿日:2022年09月14日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る

Pocket

出典:photoAC

 

長野県にある諏訪市を中心とした諏訪エリアは、八ヶ岳や諏訪湖、霧ケ峰高原など自然豊かな場所に位置し、全国に約25,000カ所ある諏訪神社の総本山である諏訪大社や1598年に築城された高島城といった歴史から疲れた身体を癒す温泉まで、さまざまな楽しみ方ができる魅力的なスポットです!

また、首都圏からも2時間ほどの好アクセスで、例年多くの観光客が訪れる場所としても有名です。そんな諏訪の一番の魅力は、なんといってもココでしか望めない絶景!

そこで今回は、数ある絶景スポットの中でも諏訪市を中心としたおすすめスポットをご紹介します。

 

諏訪を代表する絶景スポットといえば諏訪湖!

長野県のほぼ中央に位置する「諏訪湖」は、諏訪を代表する観光スポットで、年間を通して美しい景色が見られますが、おすすめなのが季節の絶景!

【諏訪湖】

海抜:759m

湖周:約16km

面積:13.3㎢

※信州一大きな湖です!

 

【夏】諏訪湖花火大会 

出典:photoAC

 

諏訪湖の絶景の一つが花火!毎年夏から秋にかけて「諏訪湖祭湖上花火大会」や「全国新作花火競技大会」など迫力満点の花火大会が開催され、その規模はもちろん、花火職人たちの技術や情熱にも驚かされます。夏の風物詩でもある諏訪湖の花火大会は必見です!

2022年9月公開の菅田将暉さん主演の映画「百花」にもこちらの花火大会は登場しましたよ。

 

【冬】御神渡り(おみわたり)

出典:photoAC

 

夏の花火大会に対して、諏訪湖の冬の風物詩が「御神渡り(おみわたり)」です。御神渡りとは、諏訪湖が全面氷結した際に氷の裂けて盛り上がった部分のこと。道のように見えることから、昔から「諏訪神社上社の建御名方命(男神)が下社の八坂刀売命(女神)のもとへ通った道筋」と言われてきました。

自然が創り出すこの御神渡りは、冬の一時にしか見ることができないとっても貴重な絶景です。

 

諏訪湖の基本情報
住所:長野県諏訪市
アクセス
【電車】JR「上諏訪駅」徒歩8分 他
【車】中央自動車道「諏訪IC」より5km
諏訪市観光ガイドHPはこちら

 

 

もっと諏訪湖の絶景を楽しむ!

諏訪市湖畔公園

諏訪湖の湖畔にある「諏訪市湖畔公園」は、昭和28年に造成された公園です。諏訪湖祭湖上花火大会などの花火大会の会場としても知られるこの公園は、湖岸に沿って約2.5kmに伸び、園内には諏訪湖間欠泉センタ-や足湯など楽しめる施設もあります。こちらの自慢は、なんといっても諏訪湖を目の前に望むロケーション!

足湯に浸かりながら雄大な諏訪湖の景色を楽しめる、そんな贅沢な過ごし方ができるのもココならでは!また、園内にある広い芝生では、子どもがのびのびと走り回ることもでき、休日のおでかけスポットとしてもおすすめですよ。

 

基本情報
住所:諏訪市湖岸通り2~5丁目
TEL:0266-52-4141
足湯利用時間:4月~11月 9:00~18:30 /12月~3月 9:00~17:30
アクセス
【電車】JR「上諏訪駅」徒歩10分
【車】中央自動車道「諏訪IC」より15分
諏訪市HPはこちら

 

立石公園

豊富な水をたたえる諏訪湖と、雄大なアルプスの山々を望む絶景なら「立石公園」!標高934mの小高い場所からは、市街地も含めた絶景が一望!また、昼間の景色も素敵ですが、特におすすめなのが夕方から夜にかけての時間帯。信州サンセットポイント100選にも選ばれた夕日は、息をのむ美しさですよ。

なお、園内にはテラスや展望台の他、遊具もあるのでピクニックがてら気軽におでかけになってみませんか?

 

基本情報
住所:諏訪市大字上諏訪10399
諏訪市観光案内所TEL:0266-58-0120
アクセス:【車】中央自動車道「諏訪IC」より約30分
諏訪市HPはこちら

 

諏訪湖サービスエリア

諏訪湖の南側にある中央自動車道「諏訪湖サービスエリア」は、高台にあるため眼下には諏訪湖と八ヶ岳の大自然が広がる絶景スポットとして知られています。天候の良い日は早朝から夜までその時その時の美しい景色が望めますが、夜景なら東京・河口湖方面へ行く上り線が、街灯などの照明に邪魔されずに見られるのでおすすめ!

また、サービスエリアだけにトイレ休憩や食事、お土産店など施設や設備も充実しているのでおでかけの際の立ち寄りにも便利ですよ。

 

基本情報(諏訪湖SA上り)
住所:諏訪市豊田所久保411-7
TEL:0266-58-5934
アクセス:【車】中央自動車道「諏訪湖IC」上り
NEXCO中日本HPはこちら

 

 

その他のおすすめ諏訪エリアの絶景!

霧ヶ峰高原

「霧ケ峰高原」は、車山の噴火の際に流れ出た溶岩により形成された高原です。

この高原からは、アルプスや八ヶ岳、富士山の雄大な絶景が望める他、6月にはレンゲツツジ、7月ニッコウキスゲ、8月にはマツムシソウが一面に咲き乱れ、花の絨毯を楽しめます。

その他にもグライダー発祥の地として知られるこの高原で、大自然が織りなす絶景をぜひご覧ください!

 

基本情報
住所:長野県諏訪市霧ヶ峰
霧ヶ峰自然保護センターTEL:0266-53-6456(夏季のみ)
アクセス:【車】中央自動車道「諏訪IC」より40分 他
公式HPはこちら

 

諏訪高島城

出典:photoAC

 

1598年に豊臣秀吉の家臣であった「日根野織部正高吉」により築城された「諏訪高島城」。完成当時は、城の周りを湖と湿地に囲まれ、まるで諏訪湖の中に浮かんでいるように見えたため「諏訪の浮城」とも呼ばれていました。

現在は桜の名所として知られていますが、美しい城と四季折々の花々の共演や、冬に雪化粧した光景はまさに絶景です!歴史を学ぶと同時に日本の美を感じられますよ。

 

基本情報
住所:長野県諏訪市高島1-20-1
TEL:0266-53-1173

開館時間
4/1~9/30 9:00~17:30
10/1~3/31 9:00~16:30
入場料:大人 310円・子ども 150円

アクセス
【電車】JR「上諏訪駅」徒歩10分
【車】中央自動車道「諏訪IC」より15分
公式HPはこちら

 

【塩尻市】高ボッチ高原

出典:photoAC

 

「高ボッチ高原」は、塩尻市の東部「八ヶ岳中信高原国定公園」にある高原です。標高1665mの高ボッチ山から続くなだらかな高原から望めるのは、北アルプスの山々から諏訪湖と市街地、南アルプス、そして富士山の豪華共演!

さらに、10月頃には気象条件が合えば幻想的な雲海まで望めます。ただし、降雪や地滑りなど道路の状況により閉鎖される場合もありますので、おでかけの際は必ず最新情報をチェックしてみてくださいね。

 

基本情報
住所:長野県塩尻市大字片丘
塩尻市観光協会塩尻駅前観光案内所TEL:0263-88-8722
アクセス:【車】長野自動車道「塩尻IC」より13km ※12月上旬~4月下旬頃までは閉鎖
塩尻市観光協会HPはこちら

 

 

まとめ

出典:photoAC

 

今回は、諏訪エリアのおすすめ絶景スポットをご紹介しました。

アルプスの山々や諏訪湖をはじめとする自然に恵まれたこのエリアには、美しい絶景スポットがたくさん!中には季節や気象条件が合わないと見られないものもあり、何度でも訪れたくなりますね。

大自然に抱かれたココでしか見られない絶景を見におでかけになりませんか?

 

サイト内検索

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!